渋谷『偏愛食堂』で初“ビャンビャン麺”を頂く。

つぶやき

以前、中国駐在中も気になっていた麺料理、

ビャンビャン麺です。漢字で最も画数が多いと言われている、bianの文字。私が駐在が終わって、出張ベースで広東省で過ごしているとき、このビャンビャン麺を提供する店を発見するものの、次回、訪問しようとしていたら、既に倒産していて、結局未食となっています。
そのビャンビャン麺が渋谷で期間限定ながら食べられるとのことで、訪問しました。

偏愛食堂

Today's lunch 20201109
渋谷西武百貨店A館8階に最近オープンしたお店のようです。偏愛食堂についてはリンクを参照してください。
そう11月10日まで『西安麺荘 秦唐記』がタイアップして、ビャンビャン麺を紹介する企画ですね。

注文は、
●全盛りプラスα「渋谷スクランブル交差麺」 ¥1,200
西武渋谷店限定とのこと。
Today's lunch 20201109
炸酱麺、炸酱麺、西紅柿麺、臊子麺の4種の味が楽しめるらしい。

実食と感想など

Today's lunch 20201109

Today's lunch 20201109

Today's lunch 20201109
それほど待たずに着丼!
ビャンビャン麺の特徴である幅広の麺、きしめんの様でもあり、ホウトウの様でもあります。ただ食感はモチモチ感があり、ことなる印象です。スタッフさんから、食べる前によく混ぜてくださいとのことで、混ぜましたけど、これ失敗❗4種の味が楽しめるのが、混ぜたことで、まったく美味しさが感じられませんでした。
一つの味を注文するのが正解と思います❗
ビャンビャン麺を体験できたのは良かったと思いますが、再度、『西安麺荘 秦唐記』を訪問してリベンジしたいっすねぇ。
ご馳走様でした❗

お店の情報は、

偏愛食堂
03-3462-0111
東京都渋谷区宇田川町21-1 西武渋谷店 8F ダイニングプラザ
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13251918/




タグ , , , . ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です