冷凍ラーメン、マルハニチロ『横浜あんかけラーメン』を頂く。

新しく冷凍ラーメン発見!

9月も中旬のなり、暑さの峠は越えたようですね(ヨカッタ、ヨカッタ)。こうなると、冷やしやつけ麺ではなく、熱ーいラーメンを食べたくなる、不思議な物ですな。

近所のスーパーで新しく仕入れた冷凍ラーメン、今回、紹介します。

横浜あんかけラーメンって

マルハニチロが販売する冷凍ラーメン。マルハニチロって、マルハとニチロ(あけぼの)の2社が経営統合した会社らしい。

Today's lunch 20200914
ホームページによると、

豚肉ときくらげにたっぷりの野菜(もやし、白菜、たけのこ、にんじん、ねぎ、小松菜)を炒めたとろみスープがおいしいあんかけラーメンです。横浜を中心に「サンマー麺(生碼麺)」の名で根強い人気のラーメンです。麺はコシのある本格中華の卵麺です。

そう、サンマー麺、これ、食べたかったんですよ。お店で食べる機会が無かったので、嬉しいっす。

ちなみにカロリーは、443kcal。意外と低いですね。

調理方法

包装の裏には、レンジ調理と鍋調理の二つが記載されてます。
今回は、レンジ調理を選択
具入りスープを6分加熱→袋のまま麺を2分加熱→ドンブリに具入りスープと熱湯を入れ良く混ぜる→最後に麺を入れる。
ドンブリを暖めておくとか、並行して準備しておけば、10分ほどで完成しますね。

とにかく加熱後の具入りスープと麺は、めちゃくちゃ熱いので火傷注意❗

さて実食

Today's lunch 20200914

Today's lunch 20200914

今回も大きめなドンブリを使ったので、スープが少なく見えてます。そのスープ、調理方法には、水の量で「濃い味」、「標準」、「あっさり味」を調整出来る様なので、「濃い味」にしてみました。ハハハ。

さて、味ですが、野菜たっぷりのあんかけは醤油ベースの味付けで、普通に美味しい。もやし、白菜のシャキシャキ感が良いッスね。麺は、柔らかすぎ。もう少し電子レンジの時間を短くした方が良いかな。
この手のあんかけラーメンは白胡椒との相性はバツグンなので、是非投入しましょう(^^)v。
この『横浜あんかけラーメン(サンマー麺)』は、常備しておくべき冷凍ラーメンだと思いました。

ところで、あんかけラーメンなら、熱々が美味しいですよねぇ。それなら、鍋調理が良いと思われます。レンジ調理だと、『スープ加熱』→『麺加熱』→『熱湯加える』の手順だと、スープが冷めやすい。鍋調理ならきっとスープ温度 100℃以上になるはずっ❗

ご馳走様でした❗




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

タグ , , , . ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です